⑦.天女伝説の”三保の松原”と西伊豆海水浴&9月バースデーガール紹介

171.pngスローペースな”夏の日本の旅日記”のつづきですが・・・

台風5号の影響で、バタバタと目的地が変更になりましたが、変更した先で、虹や満月とも遭遇したり、それなりに素晴らしいギフトがあり、臨機応変に何でもありの状態を受け入れる姿勢でいました。


そしたら次なるギフトとして・・・ずっと行きたかった三保の松原へ行けることになったのです。



d0367842_05404794.jpg



三保の松原は、小学校の修学旅行で行ったきり・・・ということは何十年前?のこと。
子供ながらにその絶景に心を奪われた記憶があります。正に天女が降りてくるような場所だなーと、その雰囲気が印象深く・・・三保の松原へ再訪したいと思い続けて早?年。しばらく忘れかけていましたが、今回まさか行けるとは。というのもたまたま変更した宿の最寄り駅が清水駅ということで、三保の松原も清水駅が最寄り駅と気づいたので、清水港から折戸湾を船で15分+バスで着けるルートを選択し、従妹も賛成してくれて・・・実現しました!


d0367842_12375198.jpg


*8/9
しかも次の目的地である西伊豆に行くのに、清水港から土肥港までのフェリーは、台風のため2日間程欠航となり、台風が過ぎた8/9でも午前の便は欠航していて、丁度、午後のフェリーより運航再開ということで、このタイミングからも結果的に、三保の松原へ寄ることがパーフェクトに!

この清水土肥フェリーは一日数便しかありません。

♪清水港の名物はぁ~お茶の香りと男伊達ぇえ♪ という歌がありましたね。「古っ?!」
旅姿三人男)


三保の松原までの船&バスルートは、そう簡単ではないですが、パワースポットだからこそ、行き難いところてありますよね。サイクリングをオススメします!


d0367842_13281202.jpg


御穂神社や常世神の通り道である約500mの松並木は「神の道」と呼ばれていて、日本三景の1つである京都 天橋立の龍神の通る道に似たようなエネルギー。神々しい光が射しますね。




d0367842_05451757.jpg


三保の松原に着くと、光も増してきました!


d0367842_05452928.jpg



平成25年に富士山世界文化遺産の構成資産に登録され、日本新三景、日本三大松原の一つ、国の名勝に指定されています。

実に見事な松たち。


d0367842_05483241.jpg


海岸へ行く前に、こちらへ参拝!


d0367842_05495249.jpg


三保松原は、約7kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、松林の緑、打ち寄せる白波、
海の青さと富士山が織りなす風景は歌川広重の浮世絵や数々の絵画・和歌に表現されてきたそうです。


広重画 冨士三十六景駿河三保之松原(静岡市東海道広重美術館蔵)


d0367842_12474113.jpg


何十年ぶりのこの絶景!
伊豆半島を見渡せるこの砂浜はとにかく広く、視野が広がります!

外国人ツーリストたちの姿も。


d0367842_05491775.jpg



山頂に雲がかかっていますが、富士山も見えて!



d0367842_05510629.jpg


青空といい、広大な海と、自然とこの美しさに畏敬の念が湧いてきます。


d0367842_05531472.jpg

ここでお祈りも。


d0367842_05543443.jpg


次の移動時間もあり、わずか45分だけの滞在でしたが・・・ここを去るのは名残惜しい。



d0367842_05534491.jpg


天女伝説ゆかりの「羽衣の松」、毎年10月上旬には松前で三保羽衣薪能が開催されるそう。
いくつもの枝が末広がり!こんな松、見たことない!


d0367842_05515499.jpg



⁂羽衣伝説⁂

三保の村に伯梁という漁師が住んでおりました。ある日のこと、伯梁が浜に出かけ、浦の景色を眺めておりました。ふと見れば、一本の松の枝に見たこともない美しい衣がかかっています。しかし、あたりに人影はありません。誰かの忘れ物だろうと、伯梁が衣を持ち帰ろうとしたそのとき、どこからともなく天女があらわれてこう言いました。『それは天人の羽衣。どうそお返しください』ところが、それを聞いて伯梁はますます大喜び。『これは国の宝にしよう』とますます返す気配を見せません。
すると天女は『それがないと私は天に帰ることができないのです』とそう言ってしおしおと泣き始めます。さすがに伯梁も天女を哀れに思い、こう言いました。『では、天上の舞いを見せてくださるのならば、この衣はお返ししましょう』天女は喜んで三保の浦の春景色の中、霓裳羽衣の曲を奏し、返してもらった羽衣を身にまとって、月世界の舞いを披露しました。そして、ひとしきりの舞いのあと、天女は空高く、やがて天にのぼっていったといいます。


d0367842_12310617.jpg


伝説にある羽衣の切れ端といわれるものが、近くの御穂神社(みほじんじゃ)に保存されているそうです。


d0367842_13434124.jpg


帰り道に御穂神社へ寄りましたが、神社裏手に祀られている巨石が気になりました。


d0367842_13441276.jpg


そして、清水港へ戻り、このポスターにあるカーフェリーに乗って、西伊豆の土肥港まで約60分の船旅。

このポスターの富士山は大袈裟サイズですけどね。



d0367842_05545956.jpg

船内へ

客室の90%は、なんと中国人ツーリストで、館内アナウンスも中国語。
逆に私たちが、中国に観光に来たかのように錯覚するほどでした。このエリアも人気とは!



d0367842_05551936.jpg



清水港から土肥港までのルートを 海上なのに「県道223」という。ふ・じ・さんだから、2・2・3。


d0367842_05564491.jpg


d0367842_13483166.jpg


従妹とフェリーのデッキで。富士山をバックに。


d0367842_05565863.jpg


d0367842_05553595.jpg


三保の松原のある半島に、さようなら~


d0367842_05560595.jpg


太陽も彩雲も燦々と輝いて・・・


d0367842_05561731.jpg


約60分の快適な航海も終わり、土肥港へ到着!


d0367842_13522161.jpg


土肥港から松崎までバスで約40分。

西伊豆ならでは海沿いの景色も絶景でした!


d0367842_05572557.jpg


こちら有名な堂ヶ島。


d0367842_05580327.jpg


伊豆半島の先端へ近づくにつれ、長閑な景色に。



d0367842_05583461.jpg


松崎町から更にタクシーで岩地温泉へ。遥々ですね。
岩地海岸は、日本のコートダジュールと呼ばれていて、この真っ青な海を見たくて見たくて・・・なんですが。


d0367842_13564642.jpg


岩地温泉には、ホテルはなく民宿のみ。私らの宿は”青風園”。
民宿に泊まるのも久しぶりのこと。当初の予定ではゆっくり2泊するはずが、台風のため1泊に変更でした。


d0367842_13583044.jpg


到着が遅くなり、夕飯までの間のほんの少し夕方の海に入りました。
しかし・・・コートダジュールのはずが、海水は濁っているは、たくさんのゴミが浮いているは、しかもクラゲに刺されてしまう始末。トホホ 
おそらく台風の影響でしょうね。西伊豆の綺麗な海をイメージしていただけに、ショックで残念でなりません。(泣)


d0367842_14005278.jpg


6時から夕ご飯、キッチンからセルフで部屋に運んで食べます。
旅館の食事とはまた一味違って、家庭風の新鮮なお魚づくし~。


d0367842_14033314.jpg

夕食後、近所へお散歩。


d0367842_14065298.jpg


d0367842_14085198.jpg

夜は満潮で、砂浜がなくなってた。


d0367842_14095829.jpg


サンセットが美しかった。


d0367842_14105109.jpg


西伊豆ならではの夕焼け空。


d0367842_14112264.jpg



食後のデザートにかき氷を、念願のカルピス味があって嬉ぶ!誰もいない・・

日本のカルピス、アメリカでは、英語の発音では”牛の尿”となるのでカルピコと改名


d0367842_14120647.jpg


日本の海水浴といえば、花火もつきものでしたね。
「素朴な海の民宿に泊まり、花火を見る」長年体験していないことばかりで懐かしい!


d0367842_14131279.jpg



*8/10、

民宿のチェックアウトが、なんと午前9時というから早過ぎでしょ?!
しかも前日の夕方着で、海水浴は不完全燃焼だし、折角岩地まで来たのだし、もっと泳ぎたいと朝一の海へ
天使のような雲もお目見えの中、午前6:30、朝飯前にひと風呂&ぬひと泳ぎ!



d0367842_14162156.jpg


朝一の海には、何かしらギフトがあることは予想通りで・・・真っ白なヒトデちゃん!


d0367842_14170632.jpg


なんと!前日のゴミだらけの海とは一転して、こんなにも透明になっていました!これ、これが本来の岩地の海でしょう!一晩で大浄化とは驚きです!



d0367842_14181208.jpg


早朝ということもあり、ほぼ貸し切り状態で岩地海岸で海水浴を楽しみました。
ここには船の温泉があって、この船形タブに天然かけ流し状態で温かい温泉に浸かることができるのです。海と温泉が大好きな私には一石二鳥で大満足!


d0367842_14281269.jpg


帰路は、松崎から伊豆半島内陸を通る路線バスで、伊豆急下田へ向かいます。約40分。
チャンスあれば、南伊豆もゆっくり回りたいと思いました。車でないと寄り道もできないね。


d0367842_14304168.jpg


下田駅前で、大好物のサザエのつぼ焼きなど食べたり・・・、


d0367842_14314340.jpg


おされなカフェであんみつ食べたり・・・


d0367842_14331214.jpg



昼過ぎの伊豆踊り子号に乗ろうと駅に行くと、駅構内は警備体制で物々しく、なんだろう?と聞いてみると、皇太子一家がもうすぐ到着し、須崎(下田)御用邸に1週間滞在とのこと。



d0367842_14345329.jpg



皇太子一家の乗った列車とは途中ですれ違ったものの、残念ながらお会いすることはできませんでしたが、その時の模様はこちら:


静岡新聞の記事より

須崎御用邸での静養のため、伊豆急下田駅に到着された皇太子ご一家=10日午後2時25分、下田市の伊豆急下田駅(代表撮影)
須崎御用邸での静養のため、伊豆急下田駅に到着された皇太子ご一家。
10日午後2時25分、下田市の伊豆急下田駅(代表撮影)



一時期、愛子さん激やせ報道ありましたが、今は戻ってふっくらされたようですね。

お会いできなかったので、どんな様子だったのか、どなたかの動画で拝見。







ということで、岩地海岸でクラゲに刺されましたが、最後は皇太子一家とニアミスな伊豆の旅でした。

クラゲに刺されたのは人生2度目で、一度目はハワイのカイルアビーチで。その時は1ヶ月くらい跡が消えませんでしたが、今回は4,5日で消えました。日本のクラゲちゃんの方が優しいなぁ。クラゲに刺された時には酢が効果あり!クラゲ酢じゃないですよ。(笑)


d0367842_14531512.jpg

ヒロリンありがとう!

日本の海、堪能しました。
この後は、茅ヶ崎の友人宅へ寄り実家へ戻ります。



「⑧、群馬のねぷた祭りとNYワイナリー巡り」へつづく




9/27の夕方、こんなダイナミックなかなとこ雲が見えました。見えにくいですが、雲内の左側に虹も出ていたのです。


d0367842_14582794.jpg


1ヶ月前になりますが、9月のBirthday GirlのMiyukiさん。
共通のお友達がサプライズバースデー祝してくださって、手作りケーキでお祝いしました。


d0367842_15161187.jpg


これ好きな一枚です!おめでとうございました💛


d0367842_15033307.jpg


Miyukiさんは、ニット&ジュエリーデザイナーで、私も愛用していまして素敵な作品を作れらます。10/18のNJでのハロウィンバザールでも彼女の作品は登場します!


d0367842_16321881.jpg



同じく9月のBirthday GirlであるMotoiちゃん!
元セドナやサンタ・フェ在住で、2016年5月、セドナやアンティロープ、モニュメントバレーツアーのガイドでお世話になりました。ヒポノセラピストで、ちょっとボヘミアンチックな彼女です。おめでとうございました!


*セドナ&モニュメントバレーツアー日記:http://yukistar88.exblog.jp/25623658/
                    http://yukistar88.exblog.jp/25738586/


d0367842_15191439.jpg


このド派手なインド料理のレストランは、E.VillageにあるMILONです。
一年中、クリスマスのようですよね。


d0367842_15242491.jpg


決して広くはないですが、第一チャクラのエネルギー充電にいかがでしょ?


d0367842_15251281.jpg




*9/23、日本からの古武術ワークショップに参加し、スプーンでなくフォーク曲げに挑戦しました!折れるのでなく、クネクネと曲がるのですね。


d0367842_15375241.jpg



マインドフルネスな教えはACIMと同じでしたが、内容はシェアできませんが、無邪気な時こそパワフルであり、次元を超えることができそう。「邪気」が「無い」と書いて「無邪気」。なので、エジプトのピラミッドの巨石を積み上げるのも、そんなパワーで出来るのではないかとふっと思いました。侍など昔の日本人の作法などからも多くを学べるのです。



d0367842_15375907.jpg



今日のプッチーは、悩殺?ぶりっ子ポーズでね。


d0367842_15361852.jpg

最近お気に入りのボックスに。


d0367842_15365887.jpg

長くなりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございます!

イベントの多い秋、次回も盛りだくさんかも。




精神世界ランキング 日記・ブログランキング 写真ランキング 旅行・観光ランキング
[PR]

# by yukistar888 | 2017-10-16 16:13 | 日本の旅 | Comments(2)

⑥.祝福三昧&台風一過のレインボーと大阪食道楽

174.png10月半ばでも、30℃近い残暑のNY。
今年の夏は、比較的冷夏だったせいか、秋になりポカポカ陽気?というより暑いんですね。

9月から10月にかけて、バースデー祝いや結婚式、Baby Showerなど、珍しく祝事ラッシュで、
縁起良いイベントが続いています!おめでたい愛と祝福エネルギーをお届けします!



d0367842_11321100.jpg



*9/12
ご招待していただいたジュリアード音楽院で開催された高松宮殿下記念世界文化賞受賞式へ。

芸術・文化に於いて優れた功績を挙げた人たちに贈られるこの世界文化賞は、今年で第9回を迎えたそうです。



d0367842_12584373.jpg


世界文化賞は、1988年に財団法人日本美術協会が、前総裁・高松宮宣仁親王の「世界の文化芸術の振興普及に寄付したいという遺志を継ぎ、同協設立100周年を記念して創設された顕影制度で、絵画・彫刻・建築・音楽・演劇と映像の5部門からなります。

この式典には、この3月に逝去されたディビッド・ロックフェラー氏も毎年出席されていましたが、今回からはJr.がご出席。他、元Met理事長と、日本美術協会からは、元Fuji TV会長日枝氏も出席。通訳は、久しぶりの再会となった元同僚 現在スイス在住のC子さんでした。



d0367842_12584970.jpg



音楽部門で表彰されたのは、ダカール出身の作詞作曲家 歌手ユッスー・ンドゥール氏。
12歳から音楽活動を始め、西アフリカ固有のリズムをアレンジし、伝統音楽に様々なエッセンスを取り入れ、1980-90年代の”World Music”ブームを牽引したそうです。1曲披露してくださいました!



d0367842_12590287.jpg


この式典は一応フォーマルと聞いていたので、それなりに。

目線が志村けんぽいですか?


d0367842_13300232.jpg



10-15年ぶり?!元同僚たちとも会場で会えましたよ。


d0367842_04243341.jpg



*9/24、
長年のお付き合いしているご夫妻のお嬢さんの結婚式へ。
結婚式出席も年々減っていますが、おめでたい席は嬉しいですね。



d0367842_12185936.jpg


NJ郊外のwedding hallにて。



d0367842_03201736.jpg


d0367842_02560352.jpg



この日も汗ばむくらいの夏の陽気、11時からレセプション。
チャペル式のレセプションでは、メイドオブオナーとベストマン、そしてブライズメイドとグルームズマン(アッシャー)の登場!そして、新郎のご両親と新婦のお母様、新郎、

次に、リングボーイとフラワーガールの入場。かわいー!という声が飛び交う。



d0367842_11344585.jpg


最後は、注目の新婦と新婦のお父上とのご入場。新婦のお父様は、はにかんでおられました。長いベールもステキ!



d0367842_02565343.jpg


誓いの言葉・・・・牧師役は、新婦のお兄さん!



d0367842_12222884.jpg


それもいいアイディア!
いつも兄ちゃんを慕っていた妹(新婦)だもの。


d0367842_05024360.jpg



リング交換後の動画

Happy Wedding!の瞬間をどうぞ!








ご両親もホッと思いきや、まだお役目がありますよ。
息子さんの結婚式は、昨年9月でしたが、台湾人であるお母様は入院中で出席できなかったので、今回初となりました。お父さんいわく、息子と娘の結婚への思いは大分違うそうな。


d0367842_02562561.jpg


私と同名のYちゃんは幼少の頃より知っていたので、娘がお嫁に行く気持ちをちょっぴり味わったかのような・・・おばちゃんの微笑み。


d0367842_12324939.jpg


披露宴前のカクテルタイムでは、アペタイザーとドリンクで・・・



d0367842_12153384.jpg


これほんの一部ですが、他たくさんのアペタイザー。
この後の披露宴でもフルコースなんですけど。


d0367842_11350073.jpg

披露パーティ会場へ移動して・・


d0367842_03044494.jpg


d0367842_03091702.jpg


暗幕下げてナイトモードに。


d0367842_12310384.jpg


アメリカ式披露宴は、とにかく踊る!Club並みに踊る!


d0367842_12320372.jpg

お腹の方もかなり膨れて。


d0367842_12333286.jpg


クライマックスは、やはり新婦と新婦の父親、
新郎と新郎の母親とのチークタイムでしょう。



d0367842_12321118.jpg


この親子ダンスは、ジーンと胸を打たれます。

出産、成長を経て、そして羽ばたいていく我が子の新たな門出。

これからは、愛する人と家庭を持ち、独立しゆく子を見送る。

親子として過ごしてきた歴史を振り返る時でもあり・・ウルウルきますよね。



d0367842_03541144.jpg


ラストは、ラブリーな新郎新婦のダンスで。



d0367842_12315677.jpg


どうぞ末永くお幸せに💛まぁラブラブ~


d0367842_04440563.jpg

ご馳走さま~!162.png

今では、撮影したウェディングパーティ動画を素早く編集し、パーティの最後に、
大きなスクリーンで観賞できるのですね。時代は更にスピーディ。



d0367842_05120852.jpg






*9/30
かれこれ何年になるのかな?2006年以降ですが、元NYバドミントンサークルで出会ったMちゃんのBaby Showerへ。後で気づいたのは、一時期同じ会社勤務だったようで。私のセッションも何度もいらしてくれたり・・・


d0367842_12351835.jpg



Baby Showerも何年ぶりでしょう。幹事のKさんの指示にて少しだけお手伝させていただきましたが、Kさんはアメリカ生まれの日系人、美容関係の仕事柄センスよく、ゴージャスなデコレーションでした。シャンペンでなく、ミモザで乾杯!



d0367842_12353332.jpg


チョコレート・ファウンテンまで登場!
子供たちは喜びますね。


d0367842_12354187.jpg


結婚式でいう引き出物・・・ゲストへのお土産もピンク一色で。

両端はダイパーケーキ、いわゆるオシメのケーキです!
日本にはない習慣で、可愛いアィデアですね。

d0367842_03532318.jpg

新郎新婦ではなく、新米パパ&ママの登場です。


d0367842_12360970.jpg

d0367842_12364217.jpg


こちらのケーキは、Brooklyn在住Megumiさんの手作りで、どのお菓子も殆ど手作り。


d0367842_12370224.jpg

ゲストからのギフトを開けるコーナー。
お披露目会ですね。


d0367842_12371883.jpg

そして・・・
最初プログラムにはなかったのですが、幹事さんより、もし時間ができましたらサウンドヒーリングもお願いしたいとおっしゃっていたので、一応、チャイムはデコレーションの一部のように置かせていただき、最終的に使用することに。


d0367842_03371165.jpg


MSさんも携帯クリボウを持参していたので、2人で15分ほど、音を奏でさせていただきました。

胎教にもよいので、よかったかな♪



d0367842_12372607.jpg


           快適なコミュニティホールで皆と記念撮影!
             おめでとうございます💛



d0367842_12373555.jpg



このリポートは、この夏、日本に帰国されたK子さんや変〇猫倶楽部隊長のすっとこさんへもお知らせしたかったので。

HNCのメンバーだよ、全員集合!でした。


d0367842_03400210.jpg


Mちゃんのベビーと逢える日ももうすぐです。
ママになる日をエンジェルと共に応援しています♪



d0367842_12374562.jpg




*10/5、
この日は、友人の友人Mさんのサプライズパーティでした。

私は、Mさんへのバースデープレゼントとして、サウンドヒーリングをと提案してくださったSさんのよしみでの参加でしたが・・・Mさんとはインスタ繋がりで、初対面と思いきや、実はあるお料理クラスで一度お目にかかっていたのでした。


d0367842_03123029.jpg


Sさんの心の込もった手料理が並びます。
料理家でアフタヌーンティや手作り石鹸なども手掛けるマルチなSちゃんのメニューは毎回、素晴らしい!


d0367842_12385048.jpg


Mちゃん&Sちゃん


d0367842_12392269.jpg


ランチ後、皆さんほろ酔い気分で寝転んでいただき、サウンドヒーリング♪

ここ最近の傾向で、パーティのプログラムとしても採用していただいたことで、イベントでのサウンドヒーリングも新たなメニューと考えております。いかがでしょう?



d0367842_12411366.jpg


Happy Birthday!181.png

Mさんは、サウンドヒーリング後、皆さんの温かい愛と不思議体験もあり号泣されていました。

詳細は伏せますが、サウンドヒーリング中、故人と対面したり、言葉が降りてきたりすることは、何度かケースがあるのですが・・・時にそちらへもスィッチが入るようですね。

私も音を奏でながら、温かい愛のエネルギーが降り注いでいたので、そこに触れていたら、ウルウルきていたので、そういうことだったようです。make a wish!


d0367842_12421260.jpg

こちらもSちゃん手作りケーキ。Yummy!


d0367842_12412896.jpg


デザートのおまけで、前日が中秋の名月だったので、ウサ饅頭も作っていました!

洋菓子、和菓子なんでも凄すぎです!


d0367842_12430761.jpg


殆どがマンハッタンからお越しくださった仲間たち。

愛と祝福、感動と涙のバースデーパーティでした。ありがとうございます!


d0367842_12423838.jpg


このSちゃん宅の素敵なサロンにて、10/19にハロウィンバザールを開催します。

★ハロウィンバザールのお知らせ@NJ★

*10月19日(木)11:00am - 2:30pm

*場所は、NJ EnglewoodのWindsor Parkにあるプライベート ティーサロン


”Fire King、天然石ジュエリー、陶芸、アロマ関連グッズ、タロットカードリーディング”、”サンドイッチ、焼き菓子、美味しい紅茶など”盛りだくさんなイベントです!


来場されたい方は、コメントください。
NJ地区以外からお越しの方は、交通手段に関して、お問い合わせください。



d0367842_04060136.jpg


私は、手作り陶器と空フォト、そして、クリスタルブレスレットに5分のプチ音叉ヒーリングもご用意いたします。

d0367842_04082259.jpg

d0367842_04083944.jpg



お待ちしておりますね♪





************** 171.png 日本の旅のつづき ****************


スローな日本旅日記。まだまだ8月の出来事をアップしていますが、ご勘弁を!

*8/7
台風5号の上陸で予定変更し、奄美大島の友人とは、秋吉台でなく大阪で逢うことになりました。
しかも梅田でね。


d0367842_12591149.jpg



ランチに、無農薬地元野菜のメニューというレストランで、胃にやさしいランチで。
奄美大島のMちゃんとは、2015年春の奄美大島へ訪問した時以来でした。

こちらが、奄美大島の旅日記:http://yukistar88.exblog.jp/25955362/

              http://yukistar88.exblog.jp/25982613/



d0367842_12433067.jpg

この日は夕方から豪雨となり・・・

在米27年でこの夏日本に帰国した親友Kちゃんと逢う予定でしたが、この夜は、思い切り台風上陸で暴風雨のため、キャンセルしました。残念!

翌日新幹線で東海へ向かう前、新大阪駅の地下で、たまたま入ったレストランで食べたトマトのフェルシとハンブルグステーキがあまりに美味しかったので、グルメ投稿!店名チェックしてなくて残念ですが。



d0367842_04242619.jpg


d0367842_12433628.jpg



どちらが先に東海に着く?!というくらい台風と共に移動しているような・・・

でもね、この頃には熱帯低気圧に変わってきたようです。


d0367842_13023716.jpg


静岡の清水駅下車。もしかして初めての清水駅前のアーケード散策。

閑散としていました。


d0367842_13024713.jpg


台風により足止めくらい西伊豆の民宿を1泊減らし、前日予約した宿はこちら・・
駿河健康ランド(クワ・アンド・ホテル)お得な温泉付きホテルへ。



d0367842_13025645.jpg



なんと目の前が海!駿河湾なんですね!

今回は、海、海、どーしても海の近くにいたいのです!


d0367842_13031117.jpg

それは、九星気学のKiyomiさんいわく、「今年の九星氣学では一白水星が中央に位置していて、だから海辺や水の近くに出かけて、内観するのは運気アップや氣の流れを良い方向へ転換させるのに抜群」なんだそう!なので私のアンテナもいい感じに稼働している?!


台風前線、分厚い雲。

d0367842_13033132.jpg


目前の海ではサーファーたちの姿も。今は全く無理でも元サーファーの血が騒ぐ。



d0367842_13032175.jpg


そして台風後に・・・こーんな素敵な虹が出たのです。113.png
この虹は、関東や甲信、東海など広域で目撃されたようですね。
高層階から伊豆半島を背に見えたので、大感動でした!



d0367842_13034230.jpg


よ~く見ると、ダブルレインボー!

台風による変更の変更で、やや落ち着かない日々でしたが、このギフトですべてチャラに!(笑)



d0367842_13035051.jpg


そして、夜には、客室の窓からばっちり満月が見えて・・・

8/8の満月、駿河湾上に浮かぶ満月。カーテン閉めず、このまま月光浴しながら眠りました。

結果、素晴らしいギフトを受け取ることに。虹や満月と縁起よく、全てに感謝です!



d0367842_13081181.jpg



*8/8、
朝陽も拝みます。


d0367842_13075684.jpg


朝の海は穏やかで静か。



d0367842_13040349.jpg


早朝ジョギングしている学生たちも



d0367842_13080495.jpg



駿河健康ランド(クワ・アンド・ホテル)から東を望むと左に富士山。
朝陽と富士山も吉アイテム?!



d0367842_13082138.jpg

まだまだギフトは続き・・・
この一連の変更により、数年前から行きたかった三保の松原へ行くことに。
まさか清水駅が最寄り駅とは知らず・・・こういう棚ボタは嬉しいですね!



 ⑥.天女舞う三保の松原と西伊豆海水浴へつづく



ちょっと真ん丸プッチーくん!?

d0367842_04434184.jpg
d0367842_04441614.jpg


最近、味覚が変わったようで、従来の餌を食べなくなってきましたよ。
もう成人にゃんだし、好き嫌いも出てくるにゃ。


d0367842_04432614.jpg



雲の写真はここから、魔法のゲームに織り込んで。

昔やったことありませんか?今、再び挑戦してみてください!


d0367842_04443987.jpg


●準備はよろしいですか?


1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。


2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。


3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。

必ず、興味のある異性の名前を書く事。
男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく。



d0367842_04442475.jpg



必ず、1行ずつ進んで下さい。

先を読むと、なにもかも無くなります。

4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。

これは、家族でも知り合いや友人、誰でも結構です。

まだ、先を見てはいけません!

8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。

5)最後にお願い事をして下さい。


d0367842_04443118.jpg


さて、魔法のゲームの解説です。



1) このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。



d0367842_04444716.jpg


これを読んでから、1時間以内にブログや日記に貼り付けてみましょう。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。

てことで張り付けました。(笑)

https://ameblo.jp/toru-nishida/entry-12313515026.html


d0367842_04455088.jpg

超長くなりましたが、最後まで読んでくださって、ありがとうございます!101.png






精神世界ランキング 日記・ブログランキング 写真ランキング 旅行・観光ランキング
[PR]

# by yukistar888 | 2017-10-08 05:30 | 日本の旅 | Comments(2)

⑤.台風直前の仙酔島と鞆の浦& 10/12「こころみ茶会」ご案内、9月イベント

クリスタルガラスにスマホを近づけて無心に撮影してみると・・・カラフルで美しい万華鏡のような模様が写りました。これ何に見えますか?髭といい胴体の鱗といい、龍みたいでしょう。



d0367842_12580180.jpg


お姿を見せてくださり有難うございます!


d0367842_23585726.jpg


他の模様は、このようにキラキラでした。


d0367842_12580708.jpg


d0367842_12592604.jpg


d0367842_12585795.jpg




 ************171.png 日本の旅の続き ***********


*8/2,3と関東地区の友人たちと群馬の四万温泉へ1泊で旅しました。


d0367842_13015034.jpg


四万温泉は、山奥に位置していて森林浴。
しかし、この日は雨となってしまい、晴れ女説が雨女化しつつある。



d0367842_11335409.jpg


慰労を兼ねた念願の女4人旅が実現し、和気藹々な夜に。


d0367842_13024969.jpg

四万温泉といえば・・・こちらも有名!


d0367842_13025525.jpg


宮崎監督の映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった旅館”積善館”

2013年に泊まった時の日記に詳しく説明があります。



d0367842_13031196.jpg


久しぶりに高崎名物のだるま弁当もいただきました。



d0367842_13033483.jpg

群馬から一気に西日本へ。
新幹線の中から美しい夕陽が見られて・・姫路辺りで。



d0367842_13073221.jpg


8月に台風5号が太平洋上で約一週間程停滞していました。その後もなんとも奇妙な動きだったり、スローっだったり・・・8/6に奄美大島の友人と秋吉台で合流する予定でしたが、停滞していた台風5号は、その日の前日から急に移動しだしたのです。
奄美大島へ上陸したことで、友人の飛行機も欠航となり、また目的地である山口県へも接近していたので、急遽変更し広島に留まることに。奄美の友人は、奇跡的にその翌日大阪入りできたのですが・・・時既に遅し。



d0367842_13202467.jpg


台風前の空@広島


d0367842_13201798.jpg


8/6は、広島原爆平和記念日、この日に広島にいるなら、式典参列とも思ったのですが、数年前の8/6に平和記念式典に参列したことがあり、今回はどうもそちらに気持ちが向かないので、再訪したかった仙酔島へ変更しました。
というのも、海、海、海!日本の夏ならではの海水浴に心が向いて仕方ないのです!気持ちに嘘はつけない、正直に心に従う時代ですから!それがRight way!



d0367842_13125908.jpg



台風5号は、式典翌日の8/7に広島周辺に接近したので、もし1日前だったら、式典は中止か?暴風雨の中大変だったのではないかと思いましたが、そこは護られているようで悪天候は避けられたのですね。


*2012年8/6、広島原爆平和記念式典参列の日記:http://yukistar88.exblog.jp/19013684/



そして、福山駅からバスで30分の鞆の浦へ。


d0367842_13204746.jpg


仙酔島の宿を予約していたのですが、翌日台風接近の影響で、船は欠航になるので鞆の浦の宿に変更してほしいと宿側から連絡あり、前日に鞆の浦の姉妹宿へ変更となりました。秋吉台から広島、そして仙酔島から鞆の浦へと変更の変更で納まりました。



d0367842_13210153.jpg



目的地の変更も委ね、常に何でもありの状態を受け入れる姿勢でおります。それがベストと信じて・・・



d0367842_13222536.jpg


前回行けなかった福禅寺を訪問しました。
そこは、国の史跡に指定されている真言宗大覚寺派の仏教寺院で、そこだけちょっと変わった地形にあります。


d0367842_13212895.jpg


旅には、必ず心残りになるスポットがありますが、それは次回に行く励みにもなったり、それも楽しみかな。


d0367842_13211701.jpg


対潮楼のお座敷から、絵画のような絶景をご覧あれ !


d0367842_13214168.jpg


座敷にある望遠鏡から見えるのは・・こちら!



d0367842_13223192.jpg


坂本龍馬 が「いろは丸事件」の際に立ち寄ったとして、知る人ぞ知るスポット。


d0367842_11471633.jpg


d0367842_11481202.jpg


鞆の浦の街並み


d0367842_13220022.jpg


古き良き昭和初期を思わせる建物や雰囲気もあり、路地裏も情緒あって、散歩には最適な街。



d0367842_13220664.jpg


日本の夏といえばこれ!念願のカキ氷でした!


d0367842_13245338.jpg


保命酒という瀬戸内の養命酒と呼ばれる薬味酒の蔵元が数軒あります。



d0367842_13221481.jpg

d0367842_01321444.jpg


そして、船で仙酔島へ、約5分で着いてしまうのですが。

流石にパワースポット!島に入るなり波動が高い!


d0367842_13230869.jpg



仙人も酔っぱらうほど美しいということ名づけられたそうで、なので”仙酔島”!


d0367842_13231660.jpg


前回、人生が変わる宿”ここから”に泊まり江戸風呂を体験したので、今回は江戸風呂なしの、ひたすら海水浴目的。

数年前の江戸風呂初体験は3月だったので、洞窟蒸し風呂の禊で海水に入ったら、あまりに冷たくてキャーキャー言ってました。


*2012年3月、仙酔島”ここから”江戸風呂体験日記:http://yukistar88.exblog.jp/18208071/



d0367842_13233487.jpg



人も疎らで快適ですが、実はこの海域は鮫が多く、結構被害に遭ったケースがいくつもあるそうです。一番船着場に近い海水浴場は、防御用ネットを張っているので安心です。

仙酔島は、9000万年前の大規模な火山活動によって溶結凝灰岩で形成されていて、地質的にも珍しいのだそう。島の奥へと歩いていくと…



d0367842_13234266.jpg


中ほどに日本で唯一の5色岩が見えてきます。
青・赤・黄・白・黒の5色の岩が海岸に延々と1kmに渡って続いていて、五色(青、赤、黄、白、黒)の岩がある場所は、 天地の「氣」が集まった場所であり、太古の昔に地球のマグマが隆起して地上に突出したエネルギーの高い「ハレの地」とも云われています。岩のトンネルなど、何か所か瞑想スポットもありますよ。



d0367842_13203954.jpg


東洋医学には天文学より生まれた五行説があり、自然界の現象や人の体の機能を木・火・土・金・水の5つに分け様々な伝説に彩られ、エネルギーの高い仙酔島に宿る五色の岩。天から古代の神々が降り立地全てが自然に帰る地ということだそう。



d0367842_13235300.jpg


感謝の塩工場もあります。
ここのお塩は、波動が高いことでも有名です。



d0367842_13241013.jpg


この海水からパイプで塩工場へ吸引されていきますよ。
100%手作り天然塩! 感謝の塩 日本で最初の瀬戸内海国立公園に指定された仙酔島で作られた天然のお塩。 満干差4mにもなる仙酔島で、満潮時のみの海水を汲み上げ、ミネラル・エネルギーをそのまま形にしています。


d0367842_13241813.jpg

私も塩コレクターなので、お土産に。


d0367842_01250479.jpg


更に奥へ進むと静か~な海岸へ着きました。

ここで、ほぼ貸切りお一人様海水浴しましたが、
あまり沖へいきませんように!
鮫と遭遇しちゃうかもなので。








高台から瀬戸内海を望む。


d0367842_13243998.jpg


約2時間滞在し、国民宿舎の海水温泉に浸かって仙酔島を離れます。

明日本当に台風が接近するのでしょうか?なくらい晴天。



d0367842_13250162.jpg


対岸の鞆の浦の宿”絆が深まる宿、和み”からの景色。

この辺りで一番高いビルなのでご覧のように絶海ですが、老朽化が進み、来年1月に取り壊され再建するそうなのです。なので、最初で最後の宿泊ということでは、そういう意味では、こちらに宿を変更されたのもよかったのかもです。


夕方には、台風が徐々に接近し、雲行きが怪しくなってきました。
先ほど訪問した福禅寺が見えます。寺の地面だけ隆起している変わった地形です。




d0367842_01320098.jpg


9階からの景色。日中とは一転し、一面雨雲に覆われてしまった。


d0367842_13253693.jpg


とうとう強風も吹き荒れて・・・








四国に上陸している台風5号。この時、この辺りにいたので。



d0367842_13255829.png


夕飯はホールで、他のゲストと共に・・名物の鯛刺しデモンストレーション。


d0367842_13261632.jpg


夕食後半には、人生をより豊かに健康祈願も兼ね和太鼓演奏も。

結構迫力あり、気合い入りました!

本来これは仙酔島の宿で行われるのですが、客人全員移動したのでこちらで。




https://youtu.be/xKZT7sWL1n8



ということで、台風接近による変更で前日ギリギリでの念願の海水浴@仙酔島も実現し、それはそれで嬉しかった!この後も台風の影響で、変更して大阪へ。結局、台風と共に移動することになってしまいましたけど。



⑥.大阪台風食道楽&駿河湾のレインボーへ続く




174.pngこの9月は、NYでのイベントが多く、それは素晴らしい人やものとの出会いもあり、一部ですが、紹介したく思います。


*9/8、
友人Mさんに誘われて、日本在住でNYを拠点に活躍されている版画家小春さんらグループ展のギャラリーオープニングへ。Sohoにある広いGallery Max。




d0367842_13263853.jpg



「部屋を和やかにする」・「心地よい空間を演出」をテーマにした展示で、この小春さんの作品”NYの薔薇”は、9.11テロ事件直後に制作されたそうです。小春さんはとても70歳には見えず、お若くてハツラツと輝いています!目的目標や生きがい、好きなことを心がけている方の姿勢ですね。そんな小春さんから元気いただきました!日本では、TV出演もされているようで。ご紹介ありがとう、Mちゃん!



d0367842_13263198.jpg


レセプションには、日本から歌手の大橋純子さんもいらしていました。
お気づきですか?礼儀正しく明るい印象を受けました。素晴らしい歌声ですよね。
”たそがれマイラブ”と”シルエットロマンス”をググってみてね!



d0367842_13265552.jpg





*9/9、サプライズバースデーパーティに参加しました。
故ロッキー青木氏の奥様が経営しているフュージョン和食Rokiへ。

横たわる大仏像画のある個室にて。


d0367842_13272871.jpg



27年近くお世話になっているファミリーメンバーとの会食となりました。

昔を振り返り、共に山越え谷越え・・・な歴史がありますね。

今があるのも皆さまのお蔭と、しみじみ感じた感謝の会でした!



d0367842_13271708.jpg


この日のファッションは、フュージョン和風スタイル?
扇子だけですけど・・・どうでしょ!


d0367842_13270697.jpg




*9/21、秋も深まり・・・のはずが、9月にしては夏日が続くNY!
そんな中、NY郊外のBear Mountainへ。一音一会のメンバーと。

グラセン駅では、エンジニア、科学者や発明家の顔や宇宙や地球が天井に映し出されていました。

9/19-21だけのイベントだったようで、ラッキーかな。
幻想的で素敵でした!








グラセン駅から列車に乗り、Croton-Harman駅まで約50分。


d0367842_13480186.jpg



S子さんが車でお出迎えしてくださり、約30分で山頂へ。



d0367842_13502683.jpg

暑くなく寒くなく、丁度よい陽気でした。


d0367842_13511176.jpg


Hello!可憐な小花も咲いています。


d0367842_13531471.jpg


念願のピクニック!アウトドア好きなメンバーは、各自ランチ持ち寄りで。



d0367842_13523948.jpg

おむすびパクパク組


d0367842_13532507.jpg


ランチ後は、山頂にてそれぞれ音出し♪自然の中で、自然のスタイルで奏でるサウンド♪


d0367842_13535826.jpg


S子さんの天空野点も音と共にとり行われました。



d0367842_14043491.jpg


野点夫人の野点天使も登場です!

贅沢にも、本日のお菓子は小布施の栗鹿の子‼

NYの山頂で小布施名物の栗鹿の子を食べた人は、他にいないのでは。



d0367842_13542549.jpg


余談ですが、先日ハドソン川でウナギパイを食べました。(笑)


d0367842_01470313.jpg


本日のお抹茶は、九州八女茶の超プレミアム!


d0367842_14070442.jpg


d0367842_13574688.jpg


ネーティブアメリカンな音色が山頂に響く♪







お気に入りの一枚は・・・

野点夫人のシャーマニックな祈り?に見えるのですが、実は動画撮影中!


d0367842_13591018.jpg


リフレッシュな一日をありがとう!
Sさん、Mさん、野点夫人お世話になりました!



177.pngそして、来る10/12に野点夫人邸にて、お抹茶とサウンドヒーリングのコラボを行うことになりましたので、お知らせ致します。このピクニック前からプランしていたのですが、山野点をしたことで、より構想が深くなりました。

d0367842_13592524.png


お陰で、満席となりました。ありがとうございます。

以下、コラボのお知らせです。


マインドフルにいただく一服のお抹茶と細胞レベルに染み渡る、癒しの音のシャワーのコラボ。
この贅沢な「こころみ」のひとときをご一緒に、、、。

実験的な意味での試み、心を俯瞰するという心見で、「こころみ茶会」茶道の経験一切不要。

呼吸を整えて、実験的な動きもやって、シンプルな瞑想もいたしましょう。
心の中の穏やかで満たされた場所へご一緒できたら嬉しいです。
星ゆきのヒーリングサウンドで、水道水も名水に変わり、修復された細胞で味わうお抹茶が今からとても楽しみです。

サウンドヒーリングでは、チャクラ活性やDNA修復・脳内リラクゼーション効果のある数種類の音叉を中心に、シンギングボール、ゴングやセドナで生まれたセラピーハープなどの楽器をお一人お一人ずつの身体へ浴びていただきます。更に18種類の惑星チャイムによる周波数から宇宙空間イメージへ繋がる波動を感じていただきます。
サウンドヒーリングによる効果として、チャクラ調整、体内と場の気の流れを整える、体内水分との共鳴によるデトックス、クレンジング、メンタルサポート、リラクゼーションなど、そして、自己治癒力と免疫力アップを促します


*日時: 10月12日(木)午後1時~2時45分

*ところ: 野点夫人邸
    (Upper East お申し込み後に詳細をお伝えします)

*会費:$35($40のところ初回割引)

*お問い合わせ・申し込み先::yukistar888★gmail.com(★を@に変えて)


歩いたり、瞑想したり、横になったりしやすい服装でお越しください。

ヨガマットか大判タオルの敷物をご持参ください。レンタルは3つまで無料でございますので、先着順にてお申し込み時にお知らせください。

桜子さんの「マインドフル抹茶」とのコラボにより、5感をじっくり味わっていただきますことで、更なる相乗効果が期待されると思われますので、どうぞお気軽にお越しください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆野点夫人のプロフィール☆
神戸生まれ。82年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。40才で結婚、43才で出産。「まゆともトーク」という番組をYoutubeで自主制作し、数々の著名人をインタビュー。2015年、自身の体験を元にしたワンウーマンショーを書き、初舞台をふむ。2017年にはショートフィルム”Keiko’s Hands” で、突然主演女優デビュー。また子供のように歌ったり踊ったり、楽器を奏でたりする場を提供する「一音一会」One note One spirit のコアメンバーとしても活動している。
着物愛好家でもあり、友禅作家のNY個展を主催するなど、日本の伝統文化の紹介にも尽力。大学卒業後、仕事で中断した茶道だが、82年前の渡米時、先生にいただいた茶筅だけは、スーツケースに入れてきた。子育てをしながら、お琴にはまり、着物にはまり、着付け講師の資格を取得。着物のおかげで和のDNAに火がついたか、ある時から無性にお抹茶を飲みたくなり、大日本茶道協会教授 森宗碧氏に師事。外でお抹茶をいただく野点(のだて)の魅力にはまり、ご先祖さまが時代、を超えてつないでくれた茶の湯に、2017年のニューヨークに生きる私たちは、どう関わりつないでいくのかを、桜子野点夫人は、日々思いっきり楽しみながら、こころみている。


youtube:https://www.youtube.com/user/mayutomochannel
site: sakurako.tv

一音一会, One Note One Spirit:https://onenoteonespirit.wixsite.com/mysite




★星ゆきプロフィールは、HP にて: http://yukistar88.holy.jp/  


*Facebookのイベントページはこちら:https://goo.gl/nPZV9Q




最近のプッチー

ゴロゴロしている時間が長くなったかも。

d0367842_13281311.jpg

新しいベッドを購入してみたら・・・ちょっと小さい?


d0367842_13275263.jpg


しかし、ここに入ったのは、これが最初で最後でした。
お気に入りじゃないみたい・・・です。


d0367842_14570519.jpg




175.png気象テクノロジーに関して、興味ある方はどうぞ!



2013年に放送されたCBSの番組に出演したシティカレッジ・オブ・ニューヨークの物理学者、
ミチオ・カク博士によると:自然発生の気象現象を変化させるために数兆ワットのレーザーを大気中に照射しているのは事実です。

米政府はこのような気象操作を何十年も前から行ってきました。しかし番組のホストは実際にオペレーション・ポパイというプログラムが存在していたことを知りませんでした。オペレーション・ポパイとは、ベトナム戦争でべトコン(ベトナム共産勢力)の可動性を削ぐためにモンスーンを悪化させるために実施された作戦でした。

この世界には陰謀論など存在しません。

Proceedings of the National Academy of Sciences で発表された研究リポートには、空気中に照射されたレーザー・ビームはプラズマチャネルを発生させ、氷の粒を作り出すと記載されています。

また、ジュネーブ大学のバイオフォトニックス(生物光子学)のJean-Pierre Wolf教授と Jerome Kasparian博士は、強力なレーザー・パルスを大気中に照射することで天候を変える方法について議論するための国際会議を世界気象機関にて主催しました。

つづきは、こちらから:
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-2031.html?sp





精神世界ランキング 日記・ブログランキング 写真ランキング 旅行・観光ランキング
[PR]

# by yukistar888 | 2017-09-27 01:57 | 日本の旅 | Comments(4)

④.極上の大吉日と20年ぶり再会OBたち&うさと展 in NY

*9/18は、大安と一粒万倍日と神吉日も重なる最上の大吉日の『天赦日 』。それだけでなく、一粒万倍日と神吉日も重なる最幸の大吉日だそうです。




d0367842_15030162.jpg


(縁起良さそうなハート型の彩雲は、9/1に撮影したもの。他の縁起良き空の写真と共にお伝えします。)



*開運言魂アーティスト☆紫水さんのブログより:https://goo.gl/3JRwJT



一粒万倍日、神吉日、天赦日に関してお話しさせて頂きます。


「一粒万倍日」とは、一粒のもみが万倍にも実る稲穂になるという意味だそうです。

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされています。ただし、借金をしたり人から物を借りたりすることは、苦労の種が万倍になるのでお氣を付け下さいまし! 一粒万倍日が吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減すると言われていますので、最上の大吉日がますますラッキーな日となります!



d0367842_15131665.jpg


『神吉日』とは、日本独自の暦注で、”神事に関すること、すなわち神社に詣でること、祭礼、祈願、祖先を祀ることに吉とされる日”なのだそうです。




d0367842_15114667.jpg


『天赦日』に関しては、てんしゃにち”や”てんしゃび”と読み、季節と日の干支で決まり年に 5回または6回しかない大変貴重な日です。


そして、この日は、『百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。』




d0367842_15111702.jpg


色々調べた事をまとめますと、結婚などの慶事、出生届、引っ越し、開業、財布の新調など新しい事を始めたり、今まで躊躇していた事にトライするなどに最適なのだそうです。今まで知らず知らずに重ねていた罪(つみ)科(とが)穢れ(けがれ)にも関わらず、今日も活かされている事に感謝し、愛を基に新たな気持ちで新たな事を始めさせて頂き、ご自身とこの世の幸せの為に尽力させて頂ける事にさらに感謝されると天が応援して下さるという事ではないかと思います。



d0367842_15531862.jpg


9/18は、天赦日と一粒万倍日と
神事に最適の『神吉日』が重なる最幸のラッキーデー!”極上の大吉日。他の暦注は一切見る要なし。”



d0367842_15114092.jpg



私も9/18に、3つのプランが決定し、そんなベストタイミングであることをあり難く受け取ることに!

また、9/20は新月、9/23は秋分。春分(3/21)から始まった2017年の折り返し地点となります。
計画や準備、未完了なことなど、やるべきことは、なるべく今週中に済ませておくとよさそうですね。



d0367842_15115981.jpg





*************** 171.png日本の旅の続き **************

*3/31、
この日の夕方、東京はこんな空でした。

d0367842_11295040.jpg


d0367842_11295841.jpg


2001年迄勤務していたFCI-NYのOB会@西麻布に参加しました!この元同僚メンバーが集まったのは初めてのこと。

それは・・・
長期勤務していたNY在住のHaruちゃんも同時期に日本帰省中ということで、NY時代のOBが集まることとなり、20年ぶりに再会したメンバーは、あまりに懐かしく、同窓会気分でした。



d0367842_15251084.jpg



当時ディレクターだったNJ在住のRichardからのビデオメッセ、当時プロデューサーだったMA州在住のKeiさんからライブメッセージのサプライズでも盛り上がり。また、OBの一人である亡きHiroshiくんへの黙祷も皆と共に捧げました。



d0367842_15255143.jpg
 
Keiさんへ回復お祈りしています。

d0367842_15254279.jpg


1990-2008年のNYでの歴史を共にした元同僚たちは、今も現役カメラマン、アナウンサーや技術職など、今も元気ハツラツ、ユニークで変わらない!こちらは懐かしい思い出の当時の写真。↓



d0367842_02401631.jpg



20年ぶりの再会ですね。元アナウンス部女子らと声優養成学校のボス。


d0367842_02345361.jpg

技術やカメラ職担当OB

d0367842_15255862.jpg


元上司の方々もいらして。

d0367842_02400546.jpg


現在はフリーアナウンサーで、ラジオ日本 朝番”スマートNews”を担当している岩瀬恵子ちゃん。


d0367842_02402866.jpg


懐かしい面々との再会は、嬉しく、
このような貴重な機会をありがとう!


d0367842_02402228.jpg


このFCIは、NYに移住して最初に勤務した会社で、そこで最初に親しくなった日本人女性がなんと私と全く同じ生年月日!その後もこのオフィスで出会う日本人女性とはご縁が深く、それぞれが退職した後でも定期的に会うチャンスがあり、今では、日本、ハワイ、西海岸、ヨーロッパと点在していますが、今でもご縁は続いています。そんなわけで私にとって大事な出会いの場でもありました。ここに勤務したことで、素晴らしい人脈を築くことができたので、有難い人生の1ページですね。



177.png9月はいろんな方が日本よりNYへやって来ています。

その一人、うさとで有名なうさぶろうさんもNY入りし、うさと展を9/5-7と3日間開催されました。


d0367842_15360393.jpg


うさと服がチェンマイで製造される工程をビデオで見せながら説明されていました。
1つ1つの作品は、昔ながらの手作りで、綿、麻を収穫し、選別し、糸に撚る、染めて、織る。実に手間をかけて作られていることを知り、ますます愛着がわくうさと服。電磁波防止にもよいそうです!12月にもNYにて展示があるようです。



d0367842_15431905.jpg


ちょっとしたファッションショーも・・・


d0367842_15432838.jpg


素敵にコーディネートされていました。


d0367842_15440697.jpg



うさと服お揃いで、うさぶろうさんと記念撮影も。大黒様のようなうさぶろうさん?!


d0367842_15442212.jpg




*9/11、あの事件から16年が経ちました。天まで届くツインビーム。



d0367842_15455222.jpg


愛と平和に溢れた世界へと祈り、そんな波動が天まで届いたかのような翌日(9/12)の空模様でした。


d0367842_15511399.jpg


上昇エネルギーの雲たち


d0367842_15515309.jpg


d0367842_15520696.jpg


d0367842_15523788.jpg


d0367842_15514098.jpg


太陽の周りに渦巻くパワフルな龍雲ですね。


d0367842_15512708.jpg



恒例のプッチーくん!
NYは、夏日が続いています。

d0367842_15592737.jpg


今日も暑いのだにゃ。

d0367842_15593415.jpg

そして、来客女子に相変わらずプッチーュにゃのだ。126.png


 
d0367842_00010966.jpg


ということでいつも事後報告なので、9/18の大吉日メッセージはギリギリ間に合いました105.png



⑤.台風5号寸前の鞆の浦と仙酔島&続9月イベント紹介へつづく



精神世界ランキング 日記・ブログランキング 写真ランキング 旅行・観光ランキング
[PR]

# by yukistar888 | 2017-09-18 16:21 | 日本の旅 | Comments(2)