本当のクリスマス&12月のホリデーイベント♪



177.png一年の最後の大イベントでもある”クリスマス”。
アメリカでは、神聖なる宗教行事として、当日は殆どの商店も休みとなり、静かに過ごすのが一般的となっていますが、果たして日本では?
日本でのクリスマスやアメリカ的オケージョンのハロウィンやバレンタインなど、ますます商業的なムードの傾向に疑問を抱く方もいらっしゃるのでは。そこで、「本当のクリスマスとは?」・・・獣医でスピリチュアルリーダーの森井啓二氏のブログより、その辺を見直されるべく記述がありましたので、下記に紹介したく思います。



南米にありそうな教会に見えますが、実は消防署。きっと以前は教会だったのでしょう。
d0367842_15143725.jpg


この太陽は、12/21、冬至の日の太陽です。

太陽、地球、水星、金星、土星がほぼ一直線に並んだ銀河新年を迎えました!


d0367842_15590533.jpg


冬至の日の雲。


d0367842_15592262.jpg

21,22日とかなりの眠気に。152.png


d0367842_15593004.jpg



d0367842_15594533.jpg



*12/5、
今や活気溢れるダウンタウンWall st.周辺。NYSE(証券取引所)前のツリーを久しぶりに拝見。



d0367842_15483935.jpg


d0367842_15493954.jpg


友人のお誘いで、ダウンタウンで開催された音と光のインタラクティブな祭典"Sea of Light"へ。



d0367842_15342620.jpg



d0367842_15343316.jpg


初イベントのようで、神秘的なライトボウルや参加者全員に光ウォッチ?プレゼント。
といっても操作機能なしの全くの使い捨てなんですよね。もったいない?!


d0367842_15490025.jpg


レインボー綿飴も登場!


d0367842_05560156.jpg
d0367842_05571580.jpg



その他オペラやロックも加わり、21世紀の新たなる試み⁈ますます光の時代へと進みそう。



d0367842_15344306.jpg


ETみたいな大人遊びも。


d0367842_15493062.jpg


小雨の中でも大盛況でした!


d0367842_15515416.jpg

お揃いでイエィ?!

d0367842_03510884.jpg


d0367842_08025497.jpg



イベント会場を後に・・・ダウンタウンにある1762年創業の老舗レストラン”Fraunces Tavern"へ入ってみたものの。


d0367842_15501186.jpg


パーティシーズンで、満席でした!


d0367842_15503321.jpg


どうやら、このレストランは幽霊が出ることで有名らしく・・・

幽霊話を聞く前に撮影していたのですが・・・この階段辺りだそう。

そのせいか、どーもおドロおドロしく写ってしまい、見える人には顔がいくつか見えるようです。

西洋のお化けは、割りと陽気なタイプかもしれませんが、やっぱ怖い?!



d0367842_08002662.jpg



d0367842_15502030.jpg



気分改め、Mid Townにある著名人や歴代米大統領も利用していた格式ある21Club。




d0367842_15510893.jpg



随分と久しぶりに行きましたが、この夜は有難いことにご招待していただきました。



d0367842_15511757.jpg


天井に遊び心?!たくさんのプラモデルなどが吊り下がっています。


d0367842_15513075.jpg


馴染みあるものも発見!常連ということでしょう⁈


d0367842_15514406.jpg



*12/7、
日本よりUma神楽坂のオーナーであるUmaちゃんが来米したので、Kiyomiさんと共にBedfordへ。順子さんオーナーお気に入りのVitage Shop”Stella Dallas”へ。必ず素敵な洋服やファブリックと出会えます。


d0367842_15525977.jpg


今回ピンク色の綿麻シーツ?を購入!
な~んとレアなるエジプト壁画刺繍入りなんです!


d0367842_14583324.jpg


新年明けた1/13に、再びUma神楽坂にて、Kiyomiさんのマクロビお節とサウンドヒーリングのコラボを開催致します。お知らせは、次回のブログで。102.png





*12/9、
ACIM(奇跡コース)や愛のコースでお世話になっている香咲弥須子さんオーナーのCRSでのHoliday partyが開催されました。


CRSオーナーでACIM講師Yasukoさんとうさと服の宇三郎さんのスピーチ。
Yasukoさんには、2003年よりメンターとしてお世話になっております。

d0367842_07550674.jpg


今回は、音に関するプログラム中心にて、NYの一音一会による演奏と歌。


d0367842_15532147.jpg


そして、日本よりいらしたワンドロップ聖歌隊。

ワンドロップとは、”人の心に一滴(ひとしずく)の愛の光がある"
ということから名づけられたそうです。


ハートに響く歌詞と歌声でした。

d0367842_15534233.jpg


Uma神楽坂のUmaちゃんも活動内容などのスピーチを


d0367842_15535130.jpg


こちら、パーティでの一コマです。


d0367842_15540831.jpg


そして、最後には・・・音によるパワーで、皆、身体が勝手に動きだす出す!
クライマックスを迎えたCRSでのパーティの様子。ここまでの盛り上がりは過去になかったような・・

サウンドヒーラーの茶喜利さんの音頭にて。







今回のゲストは降霊体質の清水浦安氏で、最後に日本初のヨガ行者で思想家の中村天風氏のメッセージが降りてきて・・「本当の自分を信じなさい!なりなさい!」と喝が入りました!





https://youtu.be/Z6EMdmHa5JE




翌日には、パーティにも参加された宇三郎さん提供のうさと展が開催されました。

いよいよNYでも定期的な展示が開催されますね。



d0367842_08005130.jpg




*12/13
12月は、フィボナッチヒーリングのチャンスも多くなり、そんな合間に・・・新しくできた?!といってももう1年以上前ですが、そのSpaへ友人と行ってみました。そこは、日系スーパーマーケットMitsuwa近くにあり、大理石や白を基調としたインテリアで、とてもゴージャスな造りの Sojo Spa Clubです。


d0367842_15555534.jpg


ガウンを着用して、館内を自由に行き来できます。


d0367842_15560736.jpg


こちらは西洋レストランで、
カジュアルレストランもあります。


d0367842_15561619.jpg


こちらは休憩室で隣の仮眠室は広々としていて、マンハッタンを見渡せることができます。


d0367842_07593485.jpg


4階のジャグジー露天風呂


d0367842_15565395.jpg

d0367842_08220880.jpg


こちらは、マンハッタンビュー7階の天空露天風呂?

d0367842_15563654.jpg


夜には、ブルーウォーターにライトアップ。

皆スマホを携帯していて、浴場とロッカー、水中以外は撮影可となっています。


d0367842_15564444.jpg


天然温泉ではないですが、マンハッタンの夜景を見ながらの露天風呂や贅沢な癒しの空間は別世界でした。


マンハッタンから無料シャトルバスも出ていますが、いかがでしょうか?



d0367842_15092361.jpg



では最後に、NYのクリスマス風景と共に「本当のクリスマス」をシェアしたいと思います。



”クリスマス。
いまや企業にとっては すっかりお金儲けのための行事。 クリスマス商戦という言葉も定着しました。 クリスマスがあまり盛んではない日本でさえ 経済効果は7,000億円以上。

一般人にとっては 企業の戦略通りに仕立て上げられたイメージに盲目的に従う行事となっています。


(ハンドメイド樹皮の貼り絵)

d0367842_03341386.jpg


現在のサンタクロースのイメージは 米国の作家が1822年に作った絵本のサンタクロースを土台にして コカ・コーラ社がコークボトルのイメージにして宣伝したことによって 広まり定着したのです。

それ以前にも 別の企業がイメージをつくっています。 寒い国に住むリアルな感じです。

クリスマスもバレンタインデーも 日本では その本質よりも なるお祭り騒ぎで普及しているようです。



d0367842_05341958.jpg



本当のクリスマスはどうなのでしょう。


クリスマスは 、クリスChrist(キリスト)とマスMas(礼拝)という二つを合わせた語に由来しています。
一説には、 クリスマスは イエス・キリストが誕生したことのお祝いという意味として、 キリスト教徒の礼拝が世界中に広まっていきました。 でも イエスが12月25日に誕生した記録はありません。

古代のローマ人やゲルマン人やケルト人など、 太陽を神として信仰していた民族の間では 太陽の至点というものが重要視されていました。

至点(solstice)とは 1年に2回、 太陽の赤道面からの地球の距離が最大最少となる瞬間のことをいいます。 英語の 至点solstice ラテン語 solstitium に由来します。 これは sol (太陽)とsistere(静止する)という意味が語源です。
地球から見て北回帰線と南回帰線の間を動いている太陽が、 一瞬動きを止めるように見えることに由来します。
太陽の赤緯が最大となる点は、夏至点 太陽の赤緯が最小となる点は、冬至点です。
この冬至点つまり日が最も短くなった時期を、太陽(神)の恵みが最も小さくなった時になぞらえ、イエス・キリストが光の使者として地上に来てくれることを象徴しているのです。




d0367842_05341110.jpg




冬至を過ぎると数日を経て、 日が長くなりはじめたことが実感し始める日 12月25日にクリスマスは設定されました。 クリスマスがこの日に設定されたのは 4世紀の頃です。

古代ローマでは太陽復活の日としての太陽神の誕生日の祝日と制定されていた日です。 人々が 潜在意識の中でも光を求める日。 それが現在のクリスマスのイルミネーションにも表れています。



d0367842_08211498.jpg




この当時のキリスト教の司祭たちは、この太陽神の誕生日を利用し 新たなキリストの日と制定し、 風習や祭儀に意味を与えることで、キリストの福音をより多くの人々に思い起こしてほしいという願いを込めたのだと思います。

キリスト教では、 キリスト教を広める戦略として 他の民族の祝日を キリスト教の祝日に置き換えることはよくありました。 例えば ハロウィンも古代ケルトの祭事からサウィンを経て キリスト教の祭事となっています。

そして クリスマスといえば プレゼント。
クリスマスにプレゼントを贈る風習は、 サンタクロースの起源となった聖ニコラオスが、困った人たちへ贈り物をしたことなど いくつかの逸話に由来しています。




d0367842_05335168.jpg



それを マタイによる福音書25章40節
「わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである。」 という一節を引用して、 自分の身近にいる人たちに善意を施すことは 神に施すことと同じこと という考え方に由来しています。

クリスマスをお祝いしたい人も もう一度原点に戻ってクリスマスを見直すことで その質がよりよく変わるのではないでしょうか。

世界中では、礼拝や祈り、瞑想が真摯におこなわれています。

クリスマスは、 世界で一番普及しているお祝いの一つですが、 決して商業主義によって形式化されたイベントではなく、 その本質は、冬至点を過ぎた新しい年の始まりという節目にキリストを通して神を改めて思い起こし神と共に在ることにあります。

私のクリスマスの祝い方は いつもクリスマスイブの夜からクリスマスの朝にかけて 祈りと瞑想で静かに過ごします。




d0367842_05340009.jpg



このクリスマスの時期には特殊な高い波動で地球全体が包まれ万人にとって心穏やかに過ごしたり祈ったり瞑想しやすい磁場が形成されます。

もともと 欲望のままに過ごす日ではないのです。

クリスマスの祝日 Holiday ホリデイHoly day ホーリーデイ(聖なる日)です。 祝日休日は 神と共に過ごすためにある日。
静寂の中で瞑想して過ごすクリスマスを何年も続けていると本当に驚くようなサプライズが待っているかもしれません。

私は 本当のクリスマスを経験しました。 光の中で 生きているイエス御本人にも会うことができました。

光が降り注ぎ霊光に包まれたその時に本当のクリスマスの真意がわかるのです。


★森井啓二氏ブログ”ひかたま(光の魂たち)より:”http://shindenforest.blog.jp/archives/73618351.html




今年のロックフェラーのクリスマスツリー
(この時期、人でごった返すロックフェラーセンターですが、この時は皆 順番に従って撮影。なので、このような人が写らない一枚に成功!毎年、ここは有料撮影スポットだったので、今年はある意味ミラクルかも。)

d0367842_15550120.jpg


プッチーも静かにモリモリ過ごすにゃ


d0367842_16004686.jpg


質素なクリスマス・デコにゃんだ。


d0367842_14582620.jpg



私も・・・10月から慌ただしい日々が続いていたので、ゆっくり静かに25日を過ごします。

では、すてきクリスマスをお迎えください!


d0367842_05375630.jpg

177.png Happy Holidays!173.png





[PR]

by yukistar888 | 2017-12-24 06:22 | NY編 | Comments(2)

Commented by すっとこ at 2017-12-26 23:22 x
きっれーーーーーーーーーーーーーーい!

NYのクリスマス風景は
やっぱり綺麗ですね。

Yukiさんは今年も盛り沢山で
プッチーの食欲ももりもり沢山?
ああ 可愛い❤️

まだ早いけど
「どうぞ良いお年をお迎えください」🙇‍♂️
Commented by yukistar888 at 2017-12-28 12:42
サンクスギビングからクリスマスにかけてのホリデーシーズン気分も
上がりますが・・。
その後が・・・マイナスの日々で、ただただ寒くなりますね。(((=>_<=)))

寒さ凌ぎの食欲旺盛プッチーくん、運動が足りてないにゃ。

お互いにステキな年末年始でありますよう。
来年もよろしくお願い致します☆彡