②.京都と奈良&ハワイでの結婚式


  173.png2/16は新月で日食、そして旧正月が明けますね。
   いよいよ本格的な2018年がやってきました!  

再び・・・明けましておめでとうございます。
          


*2/9、ハワイより戻りました。
米東海岸からハワイまでは遠く、直行便で11時間、乗り継ぎだと13-15時間を要します。

1/27より体調崩し、3,4日微熱が下がらず・・・でしたが、出発前日に熱も下がり、長時間フライトもなんとか・・・
ハワイに着くと、南国のユルユルエネルギーに癒され体調も良好に。
今回は親族の結婚式出席のための訪問でしたので、祝福ムードに包まれ、更にエネルギー・チャージされたようでっす。



d0367842_15511276.jpg


ということで、結婚式の模様は日本の旅の後に。↓




*******177.png日本の旅のつづき******


お正月帰省ラッシュが落ち着いた頃の1/7、関西へ向かいました。
4年ぶりの再会となった奈良在住の友人Nさんと京都で待ち合わせ、彼女のお薦めのお店に行くことに。
その途中にある晴明神社に一瞬だけ立ち寄りました。晴明神社は、陰陽師 安倍晴明公を祀る神社で、数年前の漫画や映画上映によりブームになったようで、かなり混雑していました。特に新年ということもあり・・・なので、ほんの5分だけのお立ち寄り。



d0367842_15530485.jpg


境内には、社紋である五芒星があちこちに見られます。



d0367842_15520537.jpg


d0367842_15543303.jpg


その昔、平安時代の天皇は、天災回避や権力者に必要な助言として、月や星などの天文現象から読みとるメッセージを陰陽師から受け取っていたといわれます。その中でも歴史上最も有名なのが安倍晴明氏。彼は、陰陽師の弟子として陰陽道や古代中国で発明された陰陽2つの気と木、火、土、金、水の5元素が万物の原理とする陰陽五行説に基づいた学問である天文道を学んだといわれています。
安倍晴明が生きた平安時代、彼は朝廷にある陰陽寮という役所に所属していて、天文陰陽博士として、星や雲の動きから宮殿の異変や遠方での吉凶を言い当て、天皇に報告する役割だったそうです。朱雀天皇から一条天皇までの6代天皇の側近として仕えていたようで、優秀だったのですね。今でいうホロスコープや九星気学、天文学でしょうか。



d0367842_15523486.jpg


この晴明神社は、京都のパワースポットともされているようですが、初めて行きました。



d0367842_15535004.jpg


そして、友人Nさんのお薦めのお店は、京ゆば処”静家”


d0367842_15551818.jpg


NYでは湯葉づくしは食べられませんので、日本ならではの貴重なグルメポイント!


d0367842_15560274.jpg


落ち着く和のインテリア


d0367842_16180599.jpg


庭園も和みます。


d0367842_15574783.jpg


Nさんのお友達でもある”静家”の女将さん、普段は着物姿が多いようです。
お肌がツルツルなのは湯葉のお蔭とか。湯葉の湯気でお父様も透き通るようなお肌とのこと。


d0367842_16184439.jpg


湯葉づくし懐石でございます!

一番贅沢なご馳走でしたね。

お腹一杯!ありがとうございました。


d0367842_15584217.jpg



*その2日後の2/9、奈良へ向かいました。


d0367842_15591314.jpg


今回は春日大社に行きたくなり、初めての訪問となりました。多分・・・?


京都・奈良とえいば中学時代の修学旅行コース。その時 春日大社に行ったかは記憶にないですが、奈良公園はそれ以来行っていません。多分・・・?


d0367842_15590363.jpg


あちこち鹿ちゃんの姿。とても優しい目をしている。春日大社の鹿ちゃんはお行儀よくて大人しいですよ。


d0367842_15592535.jpg


d0367842_15593957.jpg


境内の灯籠が立派でした!


d0367842_15595656.jpg


春日大社境内にある灯籠数は約3000基(釣燈籠1,000基・石燈籠2,000基)、燈籠自体は祈願成就の為に寄進されるもので、その灯籠に灯される火にも神様に浄火を献じて祈願するという意味が込められているそう。


d0367842_16001130.jpg


世界遺産「古都奈良の文化財」であり、 奈良時代に平城京の守護と国民の繁栄を祈願する為に創建され、藤原氏の氏神を祀っていて、神が鹿に乗って来たと言い伝えがあります。なので優しくて大人しいのかな?!


d0367842_16003347.jpg


d0367842_16014262.jpg


こちらが本殿。


d0367842_16004264.jpg


参拝直後の空模様。


d0367842_16005664.jpg


春日大社を後に奈良公園を抜けて・・・


d0367842_16010890.jpg


荒池を通り過ぎ・・・


d0367842_16020519.jpg


夕陽が光る建物を目指します。


d0367842_16021350.jpg


この建物は奈良ホテル:http://www.narahotel.co.jp/

明治42年に関西の迎賓館として建てられた格式あるクラッシックなホテル・・・のカフェへ。


d0367842_16031111.jpg


1909年に建造された本館は、建築家 辰野金吾氏設計による桃山御殿風檜造り。


d0367842_16024199.jpg


ノスタルジックなムードのロビー

ヘレンケラーやアインシュタイン、エドワード英国皇太子、各皇族や著名人も宿泊されたようです。


d0367842_16195279.jpg


カフェで、昨年夏に日本帰国した友人Kちゃんと待ち合わせしました。

Kちゃんは、大阪在住ですが、奈良出身なのでご当地情報に詳しいです。


d0367842_16035406.jpg


夕陽が傾いた頃、興福寺を訪れました。


d0367842_16033513.jpg


京都とはまた違って、ひっそり静寂な古都”奈良”は落ち着きます。


d0367842_16034419.jpg


日暮れということもあり人も疎ら・・・どころか誰もいない。


d0367842_16040707.jpg


ということで、貸切り見物?!

南都六宗の一つ、法相宗の大本山の寺院で、南都七大寺の一つに数えられる興福寺。
藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院。五重塔前で。


d0367842_16042324.jpg


外観は旧食堂を模して作られていて、食堂の元本尊千手観音菩薩」を中心に多数の仏像や宝物、興福寺の目玉である阿修羅像や元山田寺の仏頭など、白鳳時代から鎌倉時代に至るまでの寺宝を拝観できるのですが、既に時間遅しで閉館にて残念。


d0367842_16043412.jpg


というわけで、ちょい奈良観光でした。

Kちゃんと短い時間でしたが、逢えてよかった!


d0367842_16050075.jpg
(岐阜の景色)


奈良から関東へ戻りました。

目を引いたのは、華やかな駅弁サンプル。

迷うこと10分?ジロジロ見入ってしまいました。(笑)
どれも美味しそうですよね。


d0367842_16210403.jpg


実は、昨年12/27に義母が他界しました。
88歳(米寿)を迎える2日前で、12/29の告別式の日が誕生日。

腎臓機能低下もあり、苦しむことなく自然な老衰の最期だったようです。
15年間 一軒家にずっと一人暮らしでしたが、最期までボケることなく、しっかりしていました。
最期の言葉は「新幹線に乗りま~す!」と言い残し息を引き取ったそうです。ん?!

そして、義母が息を引き取った日、年に一度だけ花が咲く我が家のシャコバサボテンが冬なのに花が咲いたのです。

お正月明けに義母宅を訪問した時、義姉にシャコバサボテンのことを話すと、実家にもシャコバサボテンがあるそうで、今まで気づかなかった私でしたが・・・。それは義母が一番大事にしていた鉢植えだったそうで、植物同士繋がっている?この花を見た時、義母は天寿を全うしたと思いました!


(上が我が家の、下が義母の家のシャコバサボテン)
d0367842_04154141.jpg


そして、義母が他界する前から予定していた義姪の結婚式は、キャンセルすることなく予定通り。
葬儀の約1か月後に婚礼という冠婚葬祭ラッシュでしたが、それも義母の計らい?予定通りハワイで挙式することに。

悲しみ乗り越え祝事を迎えることで、また、ハワイという地にて、それは皆にとっても 癒しへの気分転換となったことでしょう。

喪中なので、本来初詣は避けるべきなのでしょうが、家族で話し合い、それはもう個々の好きなようにとのこと。

義母さん、お疲れさまでした!義父の元で安らかに・・・




***********174.pngハワイ編 **********

*2/1、
昨年春、音叉ヒーリング・セミナー受講のためハワイ島にスティしましたが、まさか1年以内に再びハワイへとは思ってもいませんでした。日本から戻った翌週、まだ時差ボケが直らないままハワイへ飛びましたが、厳冬なNYを脱することができたのはラッキーともいえましょう。

1-3月のハワイは雨期なので、雨や曇りも多く、朝夕涼しかったです。


d0367842_16061156.jpg


到着した日、ホテルのプールで見たことある男性が目の前に?派手なTシャツで目立ってたし。
結婚カップルを撮影している小錦さんを撮影する私でした。(笑)

お母さまがマネージャーのようで、この後家族と合流しミーテイング。オアフ島出身でしたね。


d0367842_16053298.jpg


毎週金曜日には、ヒルトンハワイアン・ビレッジで花火が上がるのですね。

前夜からますます祝モード?!


d0367842_16062313.jpg


そして、結婚式当日は朝から晴天!

ブルースカイ&ブルーオーシャン、これぞハワイ!


d0367842_16051803.jpg


親族も期待していた義姪の結婚式は、家族だけのささやかなもの。

ホテル内のチャペルは、白に統一されていて、神聖なエネルギーに包まれていました。

      とても綺麗よ、Ryoちゃん!

d0367842_16072363.jpg


神父の誓いの言葉と賛美歌の響きはジーンと胸に響き、無事にセレモニーは終わり。

娘を嫁がせる母親の気持ちを感じたり・・・感動しました!左上にオーブも!!


d0367842_16064846.jpg



d0367842_16075887.jpg


みんなで花道をつくり、おめでとう~💖


d0367842_16094969.jpg


亡き義父母も写真と共にスピリット参加です。さすが姉さん!


d0367842_16100274.jpg


爽やか笑顔でケーキカット!


d0367842_16104205.jpg


ウェディングケーキもAloha風に拘りがあるようで、お料理も美味しかった!


d0367842_05170747.jpg


公園やプールサイドなど、たくさん記念撮影してた。


d0367842_16110289.jpg


このアングルも美しく・・・

ボリュームあるウェディングドレスは、日本から持ってきたのだとか。



d0367842_16082589.jpg


ハワイでは、毎日50-100組の日本人カップルが結婚式を挙げているそうですよ!

どうぞ末永くお幸せに~💛

以上、ハワイでのウエディング・リポでした。

ハワイの旅編もしばらく続きます。




NYの2月上旬の空模様
d0367842_16125537.jpg


d0367842_16130309.jpg


d0367842_16132125.jpg


162.png2/14はバレンタインデー。

アメリカのチョコシリーズ

d0367842_16165327.jpg


そして、特別ゲストはこの方!

d0367842_16122872.jpg


僕の💛は君のもの?!


d0367842_16144070.jpg

君の💛は僕のものでしょ?!


d0367842_16120650.jpg
バレンタインデー限定モデルてことで、ご協力ありがとー。



 162.pngHappy Valentine’s Day162.png



「③.大磯リラクゼーション&ワイキキ沖の海中」へつづく




精神世界ランキング 日記・ブログランキング 写真ランキング 旅行・観光ランキング




ほっとフォトコンテスト





[PR]

by yukistar888 | 2018-02-15 07:57 | 日本の旅 | Comments(2)

Commented by すっとこ at 2018-02-17 12:52 x
きゃーーーーーーーーーーーー!

ハワイでの姪御さんの結婚式
おめでとうございます🍾
素敵なドレスは日本から?
大きな段ボールが必要だった
事でしょうね。

そして

ふんぎゃーーーーーーーーーーー!
バレンタインのイケメンモデル、
プッチー王子🤴がカッコ良過ぎ❣️

ハート型ペンダントが似合い過ぎ
ですわん❣️❣️
Commented by yukistar888 at 2018-02-17 15:27
義姪の結婚式は、私たちもハッピーな気分になりました。
身内の結婚式は、本当久しぶりのこと!新婚さんですね。
ハワイは大好きですし何度でも行きたいですが、遠すぎますにゃ。

イケメンプッチー王子もバレンタインデビューです。
これからはハロウィンの仮装やクリスマスサンタもいけるかもです。

ん?!すっとこさんの♥は、僕のものといっちょります。(笑)